新型コロナウイルス対応緊急支援助成:内定団体が決定しました!

 

 

認定NPO法人日本都市計画家協会(JSURP)ならびに公益財団法人公害地域再生センター(あおぞら財団)では、新型コロナウイルス対応緊急支援助成を活用し、「外国人と共に暮らし支え合う地域社会の形成~支え合いを豊かさにつなげるまちづくり」を進める実行団体を公募しておりました。5月16日に審査会を行い、6月8日に以下7団体を内定団体として決定いたしました。

 

団体名

所在地

事業名

NPO法人Oneself

兵庫県

神戸市

留学生・技能実習生対象「食・住・職」支援

NPO法人多文化フリースクールちば

千葉県

四街道市

コロナ禍の脆弱な多言語コミュニティ支援

Minamiダイバーシティアクション

大阪府

大阪市

大阪ミナミ地区ダイバーシティ社会形成事業

認定NPO法人茨城NPOセンターコモンズ

茨城県

常総市

家なき人のシェアハウスと就労の場づくり

NPO法人Accept International

東京都

中央区

コロナ禍における在日ムスリム緊急支援事業

公益財団法人京都YWCA

京都府

京都市

移住女性・家族が繋がる地域コミュニティ

NPO法人Peace & Nature

兵庫県

神戸市

農作業で外国人が地元の農家さんをサポート

 

6月中に資金提供契約を結び正式な決定となります。20222月までの9か月間、伴走支援を行いながら各団体の事業推進のサポートをしてまいります。

 

活動に関しては定期的に紹介いたしますので、引き続きご支援いただきますようお願いいたします。