J’s Café Fukuoka The Niche きみだけのニッチをさがせ 九大伊都編(2021/12/01 14:50-16:20)

 

【開催主旨】
福岡市西区と糸島市にまたがる糸島半島において、2001年より学術研究都市を構築中です(https://www.opack.jp/kousou/)。半島の中央部に移転した九州大学伊都キャンパス周辺をコアゾーンと位置づけ、キャンパスとまちづくりが少しずつ進んできました。コロナ禍を2年近く経験して市民の生活も変容しています。今回は、九州大学伊都キャンパスにおけるキャンパスライフの過ごし方とキャンパスのこれからのあり方について、学生、教職員、行政等と情報共有する機会を持ちたいと考えています。

【開催概要】
日 時:2021年12月1日(水) 14:50〜16:20
場 所:オンライン開催
参加費:無料

【プログラム】
1. 九州大学伊都キャンパスの現況
 ・Prasanna Divigalpitiya (九州大学大学院 准教授)
    1993年12月 スリランカ モラッワ大学卒業
    2008年3月 豊橋科学技術大学博士課程修了
    2010年4月 九州大学大学院人間環境学研究院 准教授 博士(工学) 都市計画、都市地域計画

2.フジイギャラリー:大学ギャラリーのあらたな位置づけ
 ・三島美佐子 (九州大学総合研究博物館 教授)
    1998年4月 基礎生物学研究所 COE研究員
    2002年4月 九州大学総合研究博物館 助手
    2012年12月 九州大学総合研究博物館 准教授
    2021年4月 九州大学総合研究博物館 教授 博士(理学)植物系統学, 博物館研究

3. キャンパスのこれからを考える
 ・萩原望・孟柱燦・張煜嘉 (九州大学大学院 修士課程)

 ・コメンテータ 鷲頭史典(公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構OPACK事務局次長)
    2012年10月 総務企画局職場活性化等推進担当課長、経済観光文化局空港整備推進担当 課長、総務企画局企画課長、市民局スポーツ振興課長を歴任、2021年4月 現職

 ・モデレータ 坂井猛(JSURP地域活動部会長・福岡支部長/九州大学大学院教授)
   九州大学キャンパス計画室教授。大学院人間環境学府・工学部建築学科教授。
   1993年より伊都キャンパスと学研都市づくりに関わる。福岡市都市計画審議会会長他を兼務。

【参加方法】
Peatixからお申し込みください。⇒ https://jscafe211201.peatix.com/
※後日、参加予定者へのZOOMのミーティングIDとパスコードをご案内します。

【主催者及び共催、後援】
主催:Jsurp 認定特定非営利活動法人日本都市計画家協会福岡支部
共催:九州大学総合研究博物館、九州大学キャンパス計画室
後援(予定) :OPACK公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構、UDCQアーバンデザイン 会議九大, JUDI都市環境デザイン会議九州ブロック, ATDeSアジア景観デザイン学会


このイベントに関するお問い合わせ先 ⇒⇒⇒

九州大学 キャンパス計画室
E-mail:campusplan@jimu.kyushu-u.ac.jp

 

認定特定非営利活動法人日本都市計画家協会 
E-mail:jimukyoku@jsurp.jp