2020年東京オリンピック・パラリンピック 未来へのレガシーにするための7つの提言

日本都市計画家協会オリンピック都市レガシー研究会では、2015年6月に「2020東京オリンピック・パラリンピック 未来への都市レガシーにするための7つの提言」を作成いたしました。

本提言は、2015年4月に都知事に提言を行ったものに必要最小限の加筆を施したものです。

 

コンテンツ

エコロジカルな文化都市としての東京という旧くて新しいビジョン

環境共生都市ランドスケープからの提言

海辺川辺の市民解放に向けて

東京のこれからの住まいと住環境

モビリティ・デザインと総合交通政策

施設立地見直しから考える急激な社会変動への対応とコミュニティの再編

オリンピックを地方再生(とりわけ森林再生)の契機に!

 

全文のPDFは下記からダウンロードいただけます。

ダウンロード
2020東京オリンピック・パラリンピック 未来への都市レガシーにするための7つの提言 2016.6.13発行、オリンピック都市レガシー研究会(認定特定非
regacy_150613.pdf
PDFファイル 10.7 MB