2019/07/13連続セミナー「こどもを生み育てたくなるまちづくり」のご案内

こどもを生み育てることの大切さは言うまでもありませんが、人口減少・少

子高齢化の時代を迎えて、その重要性は一層増しています。しかし、核家族

化や若い世代の共働き化の進展など社会・経済的な変化から、子育て環境は

むしろ困難さを増しています。また、わが国の貧弱な市街地環境により、大

津の園児死傷事故のような痛ましい事態も多く起きています。

このような状況に対応するには、社会制度の改善と同時に、皆が住む身近な

まちに対して、ソフトとハードの両面から「こどもを生み育てたくなるまち

づくり」を進めていく必要があります。

本セミナーでは、こどもを巡るまちの状況を踏まえて、こどもと共にまちも

育つという「まち保育」の考え方の理解と実例を学び、まち保育の実現に向

けたまちづくりの方向性と課題について展望します。

 

日時:2019713()1400-1800

場所:シティラボ東京  https://citylabtokyo.jp/

東京スクエアガーデン6階 京橋環境ステーション内

東京都中央区京橋3丁目1-1

・東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結

・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2

・都営浅草線「宝町駅」A4番出口より徒歩2

JR「東京駅」八重洲南口より徒歩6

JR「有楽町駅」京橋口より徒歩6

スケジュール:

☆第1講:14:0014:50

「こどもを取り巻く現在の環境とまち保育のすすめ」

講師:米田佐知子(子どもの未来サポートオフィス代表)

☆第2講:15:0015:50

「多世代と培うナナメの関係とまち保育」

講師:棒田明子(NPO法人孫育て・ニッポン理事長)

☆第3講:16:0016:50

「まち保育の観点から見たまちづくりの課題」

講師:三輪律江(横浜市立大学准教授)

☆質疑とディスカッション:17:0018:00

受講者を交えたミニパネルディスカッション形式

 

受講料:事前振り込み:5,000(会員4,000)円、

当日支払:6,000(会員5,000)

定員:40名 ★★事前振込み先着順とさせていただきます★★

申込方法: お名前、ご所属、ご連絡先をFAXEメールいずれかにてご連

絡ください。

JSURP正会員、またはシティラボ東京会員の方は、申込み時に申し添え

下さい)

申込先・問い合せ先:(認定NPO)日本都市計画家協会

101-0052 東京都千代田区神田小川町2―10 香取ビルアネックス2階

E-MAIL:jimukyoku@jsurp.jp https://www.jsurp.jp/ FAX 03-6273-7492

 

 

以上

ダウンロード
第20回連続セミナー(まち保育のすすめ)チラシ.pdf
PDFファイル 518.2 KB