ワークショップ |(re)DISCOVER YOKOHAMA~ヨコハマ再発見 シーズン2

セッション4以降の参加者募集のご案内

 

横浜を舞台にした映画・アニメ・小説・マンガなどのメディア作品とリアル

の比較を通じ都市・ヨコハマを考える表象文化論、建築、都市論にアートの

手法を融合したワークショップは進行中。参加者全員でのMAP作りや各自

が表現しながら、横浜の失われたものや重要性について考え”都市・ヨコハ

マの未来像”を見出す試みです。(表現未経験の方もスタッフがサポートしま

すのでご参加にあたりクリエイティブ・スキルは不要)

 普段とは少し異なる視点で都市を見てみたい方、上記メディアのお好きな

方、表現を試してみたい方、ヨコハマにご興味ある方、建築・都市計画・

アート含む異ジャンルの参加者で毎回、楽しく刺激的・創造的にやっていま

す。いつでも気軽においで下さい。

なお、(ご友人や教え子の方への)ご紹介も歓迎いたします。どうぞよろし

くお願いします。

 

スケジュール:

422日(日)セッション1 14:0016:00 会場B

527日(日)セッション2 12:3014:30 会場C

617日(日)セッション3 13:0017:00 会場A

722日(日)セッション4 14:0016:00 会場B

85日(日)セッション5 14:0016:00 会場C

99日(日)セッション6 14:0016:00 会場未定

 

*以降、12月まで毎月1回のセッションを開催します。

*どのセッションからでもご参加可能です。

*今後、横浜市内の異なる場所でのワークショップ開催を予定しています。

*市内各所を散策ツアーもあります。(第1回は6月17日)

 

会場:

A. 横浜市中村地区センター

横浜市南区中村町4-270

B. 横浜市開港記念会館

横浜市中区本町1-

C. 横浜市野毛地区センター

横浜市中区野毛町3-160-4

 

参加費:

(一般)1000円、

(学生、フリーター、未就業者、参加2回目以降の方)500

(資料代含む)

参加方法:

事前予約制/氏名、所属、連絡先を記入のうえ、事前にメールにて下記アド

レスまでご予約下さい。

info@cinematicarchitecturetokyo.com

 

後援:

横浜市芸術文化振興財団

協力:

日本都市計画家協会

企画・主催:

シネマティック・アーキテクチャ東京

 

詳細情報:

http://cinematicarchitecturetokyo.com/ja/news/news_yokohama2018.html

 

 

以上

ダウンロード
ヨコハマ再発見SE2s.jpg
JPEGファイル 738.1 KB