提言

ページ作成中です

2017/12/20JSURP 提言WG「これからの都市と新しい都市計画PhaseⅡ」座談会開催のお知らせ

ライフ(スタイル)デザインと都市計画~医療・福祉・子育て等との連携~

 

1 座談会開催について

認定NPO日本都市計画家協会(JSURP)では、都市計画法制定100周年、新

都市計画法制定50周年を契機として、これからの時代の都市やまちづくり

に向けてあるべき方向について議論しその結果を情報発信する予定です。

具体的には、下記に示す4つのテーマを設定し、関連分野の有識者や実務者

による座談会を通じて、これからのあるべき方向についてとりまとめていき

ます。

テーマ②「ライフ(スタイル)デザインと都市計画~医療・福祉・子育て等

との連携~」に係る座談会については、下記の日程・場所で、次頁の登壇者

で行うことになりました。

なお、座談会は公開で行い、会場との意見交換も予定しております。ご興味

のある方は、下記事務局宛メールにてお申込みください。また、座談会の記

録は、認定NPO日本都市計画家協会の季刊誌Planners2018.4発行予定)

に掲載する予定です。

 

【座談会企画テーマ】

①都市計画の新しい仕組み~投資や企業との連携~

②ライフ(スタイル)デザインと都市計画~医療・福祉・子育て等との連携~

③テクノロジーと都市計画~技術革新、ビッグデータ等~

④都市計画の領域と人材

※他のテーマについても日程が決まり次第お知らせします。

Planners発行後、テーマごとにメンバーを募集してワーキンググループ

WG)を設置し、議論を深めていくことを予定しています。WGの設置、メン

バー募集は来年6月に開催される認定NPO日本都市計画家協会の総会以降を

想定しており、改めてご案内します。

 

2 開催日時:平成29年12月20日(水) 19時~21時

 

3 開催場所:東京大学工学部14号館2145

 

4 定  員:25名(申し込み先着順)

 

5 参 加 費:1,000

 

6 申し込み先:認定特定非営利活動法人日本都市計画家協会 事務局

  〒101-0052 

  東京都千代田区神田小川町2丁目10番地 香取ビルアネックス2階

  TEL 03-6273-7491 FAX 03-6273-7492 

  Mailjimukyoku@jsurp.jp

 

7 座談会登壇者

・パネラー:

葛西 リサ:立教大学コミュニティ福祉学部福祉学科所属 RPD研究員

小泉 秀樹:東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻教授/JSURP理事

祐成 保志:東京大学大学院人文社会計研究科・文学部准教授

鈴木 俊治:芝浦工業大学システム理工学部環境システム学科教授/JSURP理事

・進  行:中川 智之(株式会社アルテップ/ JSURP理事)(パネラー兼)

 

8 当日の進め方

・登壇者から、ご関心のテーマ・内容について事前にコメントをいただき、

その内容に基づき、座談会当日の具体的なテーマ・論点を設定します。

・座談会当日は、パネラーからそれぞれ5分程度プレゼンしていただいた上

で、論点・テーマに即して議論します。また、座談会は公開で行い、参加者

との意見交換も行います。

 

■東大14号館へのアクセスマップ

(添付ファイルをご覧ください)

 

 

以上

 

続きを読む